FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東工大戦結果

昨日の結果

拓大43-22東工大
見事勝利致しました
雨の中多くの応援ありがとう御座いました!
この結果3勝2敗となり1部BIG8は混戦となり
次節以降の結果如何でTOP8との入替戦出場が決まります。

OB会広報

以下、KCFAゲームレポートより
 先制したのは東工大。拓殖大がファンブルしたボールをDL#79田口がリカバーして攻撃権を奪うと、RB#21保坂がTD。さらに2ポイントコンバージョンも成功させ、8点を先制する。拓殖大もWR#17新井への46ヤードTDパスを成功させて6点を返す。拓殖大はオンサイドキックを成功させ追加点を狙うが、東工大ディフェンスに阻まれ叶わず。しかし次の攻撃シリーズで東工大がパントでスナップミスを犯し、拓殖大はゴール前1ヤードでの攻撃権を得ると、このチャンスを逃さず確実にTDを決め逆転。対する東工大もDL#47遠藤のタックルなどで拓殖大の攻撃を止めるとRB#29田中のランで陣を進めるが、パスインターセプトされてしまう。機を逃さず、拓殖大はRB#23川口へのパスで敵陣深くへ進むと、WR#11寺田へのTDパスを成功させ点差を広げる。東工大はパスとランを織り交ぜた攻撃でゴールラインを目指すも、要所で攻めきれず得点に繋げられない。猛攻をしかける拓殖大は、WR#1小泉の42ヤードのFGなどで得点を重ね、29-8で前半を折り返す。後半に入り、東工大はQBサックを決めるなどディフェンスが粘りを見せ拓殖大オフェンスをパントに抑えると、‪#‎21保坂のラン‬、WR#88豊田へのパスでビッグゲイン。敵陣に攻め込みFGでの得点を狙うが、キックは不成功。対する拓殖大オフェンスの勢いはとどまらず、‪#‎23川口のラン等でゲインを重ねTDを決め追加点を重ねる‬。すると東工大もじりじりと敵陣に攻め込み、WR#14桃井からQB#9柳へのパスでTD。さらに、着実にゲインを重ねる拓殖大にゴール前まで攻め込まれるものの、DL#63浦瀬のファンブルリカバーでゴールラインを守りきる。モメンタムを掴んだ東工大は、4thダウンギャンブルを成功させ、RB#3田中のラン、‪#‎88豊田のパスキャッチで一気に敵陣深くまで攻め込むと‬、‪#‎21保坂がエンドゾーンにボールを運びTDを決め‬、怒涛の追い上げを見せる。しかし終了間際に拓殖大がダメ押しのTDを決め、勝利を収めた。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rattlers

Author:rattlers
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。